市民まちづくり連続講座

 山積する市政とまちづくりの課題を一つずつ具体的に取り上げ、市民に向けて関心のすそ野を広げていく事業です。原則として毎月1回のペースで、アスピア明石8階の市民活動支援センター《ウィズあかし》で開催します。さまざまな「まちづくりの課題」や「市政の課題」を、市民の皆さんと共有し深めていくことをめざします。

連続講座・第2期

自主講座 明石市の出前講座

  • 住民投票条例再否決と市民参画システムの検証 2020.11.29(予定)
  • SDGsって何?(新長期総合計画は先送りされたが…)2020.10.31(予定)

  • トークサロン「草の根の市民自治を掘り起こそう」(&総会)2020.9.26
  • JR新幹線車両基地の建設計画はどうなった? 2020.8.29 (通算24回目)
  • 討論集会「コロナ禍でも、新庁舎の建設を進めるのか! 2020.7.26
  • 討論集会「新型コロナ感染症から何を学ぶか?」 2020.6.27
  • (4、5月はコロナ中止)
  • 究極の市民参画!住民投票条例はどうなった? 2020.3.14
  • 市立図書館と「本のまち明石」を考える 2020.2.22
  • 討論集会「庁舎の建て替え計画は、どう進めるべきか!」2020.1.11
  • 明石の〈みち〉ビジョン──過去・現在・未来 2019.11.30
  • 新庁舎整備のあり方を考える―経過と現状、課題は? 2019.11.2
  • 保育の質と量──明石市の子育て支援を考える 2019.9.21

連続講座・第1期

《第1期、全15回》