市民自治あかし 第3回総会ご案内

1年間の総括と新たな活動へ向けて

謹啓
平素は当会の活動へのご参加、ご支援、ご協力いただき、ありがとうございます。

自治基本条例にもとづく「政策提言市民団体」を掲げた市民自治あかしは、3年前の明石駅前再開発を住民投票で問うことを求めた住民投票直接請求運動を経て発足し、3年目に入りました。

再開発問題をはじめ明石港のフェリー跡地問題でマンション開発許可取消しを開発審査会に請求する運動、さらには議会改革を求める活動を踏まえて、昨年は市民マニフェストの検証活動を経て今春の市長・市議ダブル選挙では新たな市民マニフェストを提案するなど、市民の立場から明石市政の課題を提起してきました。

今年度はすでに、11日から始まる6月市議会に「議会基本条例の遵守を求める請願書」を提出するなど、議会改革へ向けた活動を開始しています。新年度も市政と議会の改革、市民自治の深まりへ向けて、精力的な活動をめざしたいと議論を続けています。

選挙もあった関係で少し遅くなりましたが、第3回総会を7月4日(土)午後1時30分から、明石市民会館の第1会議室で開催します。

総会では1年間の活動を振り返るとともに、向こう1年間の活動方針と具体的な計画を議論しますが、昨年と同様に市内各所で取り組まれている「草の根の市民自治」の活動を共有する「トークサロン」にしたいと思います。市民自治あかしの会員に限らず、当会の活動にご賛同いただいている広範な市民の皆さんとの情報共有と意見交換の場にしたいと考えています。

明石市内各地のまちづくりの課題や地域コミュニティ活動、環境や高齢者・障がい者が安心して暮らしていく課題、教育や子育て問題など、幅広く語り合いましょう。

ご近所、お知り合いにもお声をかけていただき、多数のご参加をお待ちしています。

草の根の市民自治を掘り起こそう! トークサロン&市民自治あかし第3回総会

  • 7月4日(土)午後1時30分~4時30分
  • 明石市立市民会館 第1会議室