「 4 市民活動 」一覧

明石まちづくり小史 05

明石まちづくり小史 05

まこと流まちづくりの地平 ◇ 松本誠 都心空洞化と明石駅周辺の中心市街地整備  明石市は2008年度予算の中で「特色ある新規施策」のトップに、明石駅周辺の中心市街地の活性化を掲げた。中心市街地のまちづくりの方向性やハード、ソフト両面からの活性化策を検討する新たな組織を立...

呑兵衛逍遙 05 ◇ 2008.3.31

呑兵衛逍遙 05 ◇ 2008.3.31

まこと流まちづくりの地平 ◇ 松本誠 首長や政治家の「リーダーシップ」の履き違え── 民意不在の暴走と、市民主体の行政(政治)の狭間  リーダーシップのない“名誉職”的な首長や政治家はもはやお呼びではないことは浸透してきたものの、今度は変なリーダーシップを発揮して行政を...

明石まちづくり小史 04

明石まちづくり小史 04

まこと流まちづくりの地平 ◇ 松本誠 海峡に生きるまち、恵みと危険が背中合わせ  いかなごのシンコ漁に湧き立つ明石海峡と「魚のまち」を前回のメルマガに書いた5日後、まさかの海上事故が発生し、明石海峡周辺の漁業が壊滅的な大打撃を受けるとは、夢にも思わなかった。  3...

呑兵衛逍遙 04 ◇ 2008.3.20

呑兵衛逍遙 04 ◇ 2008.3.20

まこと流まちづくりの地平 ◇ 松本誠 仲間同士の「気」の共鳴が「自然治癒力」を創る── がんと闘う大学教授から元気をもらう 急性のショック状態から生き返った、現役のバリバリのがん患者  3月上旬の土曜日、姫路の県立大学環境人間学部で開かれた大学教授の退職記念講演会...