市民まちづくり連続講座 in 明石 | 次回2018.11.10

山積する市政とまちづくりの課題を一つずつ具体的に取り上げ、市民に向けて関心のすそ野を広げていく事業です。原則として毎月1回のペースで、アスピア明石8階の市民活動支援センター《ウィズあかし》で開催します。さまざまな「まちづくりの課題」や「市政の課題」を、市民の皆さんと共有し深めていくことをめざします。

  • テーマ
    1. 明石港再開発とは何か 2017.7.23
    2. 中核市移行に伴う市民の疑問を解く 2017.8.26
    3. 旧図書館跡と生涯学習センター分室の行方 2017.10.7
    4. 明石の食文化とは何か? 2017.10.28
    5. 「支え合いの地域福祉」の現状と課題 2017.12.3
    6. 公共施設の削減計画はどうなった? 2018.1.28
    7. 明石市議会はいま…どうなっているの? 2018.2.24
    8. 自治基本条例の市民検証報告書を読む 2018.4.15
    9. 明石市の飲料水(上水道)事業の過去、現在、未来 2018.5.19
    10. 清掃工場の建て替えとごみ減量行政の課題 2018.6.24
    11. 小学校区の「協働のまちづくり組織」はいま… 2018.7.29
    12. 下水道の整備計画はどうなっているのか? 2018.8.26
    13. 地域と学校──コミュニティ・スクールの現状 2018.10.27
    14. 制度が変わった国民健康保険。負担と財政は?
    15. 2018.12.9 支え合いの「地域福祉」は、その後どう展開しているか?

《第1期、終了》


》》》「ニュースレター」バックナンバー